使えば使うほど得するのがクレジットカードです

クレジットカードを利用すると便利なことはたくさんありますが、実はメリットはその便利さだけではありません。便利さ意外に何があるのかというと、得をするということがあります。使えば使うほど得をするということです。多くのクレジットカードには、使用することによってポイントというものが付いてきます。その内容はカードの種類によって違いますが、得られたポイントはいろんな形で利用することができます。もちろん、そのポイントを貯めていくためには何かの支払いに利用する必要があります。ポイントのために必要のないものまで買っていたら意味はありません。しかし、日常生活の中には必ず必要になる支払いというものがたくさんあります。実は、そういったものにもクレジットカードが利用できるものはたくさんあり、そういったことに利用することでポイントを貯めることができます。

クレジットカードでの支払い

3年前くらいから、我が家はクレジットカードでポイントの貯まるものを作りました。そして、毎回のスーパーでの買いものやガソリンを入れるときには現金ではなくクレジットで支払いをしてきました。毎月大体いくらぐらいまで使えると頭ではわかってはいるものの、ついつい使いすぎてしまうので、いくらまで使えるとなるとその金額まで達していないとまだまだ使えると思ってしまうからです。そのほかにも子供の洋服や幼稚園で必要なものを購入したり、どこか家族ででかけたときに外食などをしたりすると、そこでもクレジットでと会計のときに言ってしまい、また現金で支払わなくてすんでしまいます。そのように、クレジットカードは現金が手元に無く、銀行に行かなくてもその場は会計がすんでしまうという便利なシステムです。だからこそ使いすぎや気をつけていないとどんどんカードでしはらってしまうので、気をつけなければならないと思ってます。

アニメキャラが描かれたクレジットカード

アニメのキャラクターの絵が描かれているグッズには枕カバー、はんこなどが列挙されていて、また販売だけではなく作成するというのも可能になっています。そういうアニメキャラクターの絵を使ったグッズには、クレジットカードも例外ではなく実在しています。バリエーションもいっぱいあり、美少女キャラクターの絵が施されたカードもあれば、国民的アニメに出てくるキャラクターの絵が施されたカードも実在しています。アニメから外れますが、ゲームのキャラクターの絵が描かれているカードも実在しています。こうしたカードは痛カードと呼ばれていて、普通のクレジットカードと変わりなく使用するのが可能になっています。普通の絵柄では満足しないという方はカードのデザインをアニメまたはゲームに出てくるようなキャラクターの絵にしておくのも一つの手だと考えています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *